拾ってはいけないスマホ
拾ってはいけないスマホ
大学生の亮子はある日、道端に落ちているスマホを何気なく拾ってしまう。そしてその日を境に、不穏な影につきまとわれ追い詰められていく。果たして亮子を追い詰める影とは!?
この小説を初めから読む
拾ってはいけないスマホ
著者
さいマサ