あの子のスタンプ
あの子のスタンプ
ある日、相手の気持ちがスタンプとして送られてくることに気づいたフミ。でも、ハートのマークを送ってきたのは親友アズサの好きな人で……
この小説を初めから読む
あの子のスタンプ
著者
白雪ぽめこ