鉄仮面の家政婦が嗤う
鉄仮面の家政婦が嗤う
男子高校生の御堂彰は、海外出張で多忙な資産家のもとにうまれ昔から寂しい想いをしてきた。ストレスを紛らわそうと裏で悪事を働いても大人達は怒りもせず媚びてくるばかり。そんな中、家政婦の恩田がやってくる。正義感が強く無表情な彼女は、彰の人生を狂わせていく…
この小説を初めから読む
鉄仮面の家政婦が嗤う
著者
もとみや